・能力アップ 【学習】

学びを最速で吸収する一番の方法、話の聞き方

スポンサーリンク

人によって学びの速度はそれぞれです。

同じ授業を受けてものすごく理解する人もいれば、

まったく理解しない人もいます。

 

ちなみに、学生の頃の僕は、まったく理解できない方でした。

 

ただ、これ、意識の持ち方をちょっと変えるだけで、

劇的に学びの吸収力が高くなります。

 

それは、

 

覚えようと思って聞くのではなく、教えようと思って話を聞く

 

ということです。

 

自分が今聞いたこと、教わったことを誰かに伝えなければならないと思って聞くことで、

聞きもらしちゃいけないという思いがわいたり、この話を聞いた後、何をどう話せばいいか、人の話を聞きながら頭の中で整理するようになります。

 

そうすると、ものすごく理解が深くなり、覚えていることも多くなります。

 

こういうことができると、学びの吸収量が飛躍します。

 

なにかを学ぼうと思ったら、

それを覚えようとするのではなく、

自分ならどう伝えるか、どう教えるか、

そういう観点で話を聞くといいですね。

 

スポンサーリンク

自分を変える!おすすめ記事

1

≪基礎から学べる瞑想会のご案内≫東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城、栃木、群馬で瞑想会をお探しなら是非パナシーア瞑想会へお越しください。今回は2021年1月17日午前中の瞑想会のご案内です。会場:さいたま ...

2

瞑想を学んでみよう!と考える多くの方の目的は「自分を変える」「人生を変える」ことではないでしょうか。今日は瞑想にも通じる「自分を変える、人生を変えるシンプルで強力な方法」のご紹介です。   ...

3

ベルナール・パリッシーという陶工は1528年、カップに最高の光沢を持たせるための釉薬(うわぐすり)を見つけることを決意した。   何か月も何年もかかってさまざまな実験を試み、釉薬の原料を研究 ...

-・能力アップ, 【学習】

© 2021 さいたま瞑想ラボ