【瞑想】 ・瞑想の知識 ・瞑想を学ぶ、始める ・瞑想の技法 ・雑談

瞑想は目を開く?それとも閉じる?

スポンサーリンク

 

坐禅では目を半眼にしろ
(目を半分開けた状態)

と言われます。

一般的なヴィパッサナー瞑想では

目を閉じろと言われます。

 

出典を色々探してみましたが、

明確に書いてある仏典はなかったと

記憶しています。

 

ただ、ヴィパッサナー瞑想を一般に広めた

ゴエンカさんという方、

この方が習得し広めた方法は

目を閉じて瞑想するものです。

 

基本的に瞑想は目を閉じて

行えばよろしいかと思います。

 

ただ、坐禅をする際には、

やはり目は開けて行ったほうが

よろしいと思います。

 

 

以下、もう少し詳しく知りたい

という方はこちら

坐禅と瞑想の成り立ちの違いは?目を開けるか閉じるかどちらが正当?

 

スポンサーリンク

自分を変える!おすすめ記事

1

虹たも瞑想ラボは私たちの修業期間につき、 2021年6月8日から瞑想会、瞑想教室、お問合せなどの業務の一切を一時休止させていただきます。 また再開の目途が立ちましたらこちらでお知らせさせていただきます ...

2

瞑想をすることによってどのようなメリットがあり、どのような能力が獲得できるのでしょうか。今回は瞑想で獲得できる5つの基本的な能力と、さらに具体的な69個の能力を説明していきます。合わせて瞑想の効果が現 ...

3

瞑想を学んでみよう!と考える多くの方の目的は「自分を変える」「人生を変える」ことではないでしょうか。今日は瞑想にも通じる「自分を変える、人生を変えるシンプルで強力な方法」のご紹介です。   ...

4

ベルナール・パリッシーという陶工は1528年、カップに最高の光沢を持たせるための釉薬(うわぐすり)を見つけることを決意した。   何か月も何年もかかってさまざまな実験を試み、釉薬の原料を研究 ...

-【瞑想】, ・瞑想の知識, ・瞑想を学ぶ、始める, ・瞑想の技法, ・雑談

© 2021 『虹たも瞑想ラボ』