瞑想の姿勢おすすめは3つ!【安楽座】編

・座り方&瞑想の疑問

安楽座は長時間座るのに一番よい姿勢です。

 

10日間で100時間瞑想する

「ヴィパッサナー瞑想センター」

では、この姿勢で座っている人が圧倒的でした。

 

それでは安楽座の座り方です。

 

③安楽座

まず、左足を身体に引き寄せます。

 

そして、右足を左足の前にひきつけます。

半跏趺坐のように足をモモの上には乗せません。

 

 

こちらも左右どちらの

足が手前でも構いません。

ご自身が楽な方で足を組んでください。

 

 

※写真はすべて坐蒲(坐禅用のクッション)

を利用しています。

坐蒲についてはこちら

瞑想に必要な道具は!?瞑想用座布団のおすすめは!?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました