【瞑想】 ・瞑想Q&A

瞑想の時に音楽はかけていいの?瞑想のおすすめ音楽は?

スポンサーリンク

 

瞑想の時に音楽はかけていいの?

瞑想の効果を上げるためにはどっちがいいのでしょう?

 

 

瞑想の時に音楽はかける?かけない?

結論から言いますと、

音楽をかけてやる瞑想もたくさんあります。

さいたま瞑想ラボでも、

最初のうちは音楽をかけて行います。

 

さいたま瞑想ラボでかける音楽は、

歌詞のないスローなピアノの音楽です。

歌詞があるとどうしてもその言葉に思考がつられてしまうので、

おすすめしません。

 

ただ、特定の効果を狙って、

特定の思い出の曲をかけるといった

瞑想もありますが、

普段の瞑想では、リラックスできる

インストルメンタル(歌詞のない曲)がおすすめです。

 

瞑想は音楽をかけてやる方が簡単なんです。

そのため、いつも音楽をかけて瞑想をしていると、

音楽がないと集中できない状態になってしまいます。

その点は注意ですね。

 

そうなると、せっかく瞑想で集中力をつけた気になっていても、

試験などになったらまったく落ち着かなかった、

なんてことにもなりかねません。

 

ですので、瞑想に慣れてきたら、

周りの騒音がどうしても気になる時だけ音楽をかけるようにして、

基本的には音楽をかけないで瞑想できるようになるといいですね。

 

瞑想におすすめの音楽は?

 

僕が使うのは、シンプルなピアノの音楽から、

ヘミシンクやバイノーラルビートなどの機能音源、

インドのチャンティング、キリスト教のグレゴリアンチャントなど、

色々状況に応じて使っています。

 

瞑想用の音楽を探しているなら、

まずは、youtubeで

「meditation music」

「meditation piano」

などと検索してみてください。

meditationとは瞑想という意味です。

 

例えば、こんな音楽がたくさん見つかります。

 

シルバーバーチなど、

西洋のスピリチュアルを学ばれている方は、

こちらのグレゴリアンチャントのほうがおすすめですね。

 

 

 

実際に僕がよく使っているのはこれです。
こちらは聖ウルスラの聖歌隊ですかね。

 

 

グレゴリアンチャントは、

科学的に、そのリラックス効果だったかな?

そういった心身への良い影響が証明されているそうです。

そういう意味でもおすすめですね。

 

音楽は瞑想の補助輪のようなものです。

ご自分に合った音楽を探してみてくださいね。

スポンサーリンク

自分を変える!おすすめ記事

1

虹たも瞑想ラボは私たちの修業期間につき、 2021年6月8日から瞑想会、瞑想教室、お問合せなどの業務の一切を一時休止させていただきます。 また再開の目途が立ちましたらこちらでお知らせさせていただきます ...

2

瞑想をすることによってどのようなメリットがあり、どのような能力が獲得できるのでしょうか。今回は瞑想で獲得できる5つの基本的な能力と、さらに具体的な69個の能力を説明していきます。合わせて瞑想の効果が現 ...

3

瞑想を学んでみよう!と考える多くの方の目的は「自分を変える」「人生を変える」ことではないでしょうか。今日は瞑想にも通じる「自分を変える、人生を変えるシンプルで強力な方法」のご紹介です。   ...

4

ベルナール・パリッシーという陶工は1528年、カップに最高の光沢を持たせるための釉薬(うわぐすり)を見つけることを決意した。   何か月も何年もかかってさまざまな実験を試み、釉薬の原料を研究 ...

-【瞑想】, ・瞑想Q&A

© 2021 『虹たも瞑想ラボ』