new

月の持つ10の徳!月を見上げて人生を豊かに!月から見る瞑想の段階

瞑想と関係の深い「月」には10の功徳があると言われています。日々の生活や瞑想の中に月の持つ力を取り入れることで、効率よく能力を伸ばし、豊かな人生を送っていくことができます。   瞑想の十の徳が書かれた「一期大要秘密集」 仏教には「一期大要秘密集」にという著書がありますが、 その中に月の持つ中の功徳が書かれています。   ①月の円満なるが如く 円満 月がまんまるで欠けるところのないように、心もまた常に円満であると観ずること。 心の内側に目を向ければ、自分自身にはなにも不足することがないこ ...

これを知れば仏教が面白くなる!大日如来と金剛界五仏と五智について

なんとなくつかみどころのない仏教ですが、基本的なところを押さえれば仏教がもっと身近に感じられるようになり、楽しくなります。今回は光明真言の意味をよりよく理解するために「大日如来」と「金剛界五仏」と「五智」を取り上げます。   仏教にはたくさんの仏様がいるから多神教⁉ 仏教にはたくさんの仏様が出てきます。 よく聞くところでも、 観音様 不動明王 大仏様 阿弥陀如来 文殊菩薩 薬師如来 などなど、だれでも一度は聞いたことがあるような仏様がたくさんいます。 こうみると、仏教はまるで多神教 ...

開運出世に最強の真言!全ての仏様の総咒と言われる「光明真言」

心願成就、出世開運に最強の御利益をもたらしてくれる光明真言。このご真言を唱えれば、過去の罪を消滅させ、極楽浄土に往生できるのはもちろん、運気の停滞を解消させ、人生を好転させることができます。   全ての諸仏の総咒「光明真言」とは 光明真言とは23の梵字からなる真言で、全ての仏様の総咒であり、最高位の大日如来(毘盧遮那仏)の正式な真言と言われます。 私達衆生は煩悩に覆われて日々苦しんでいますが、それを救うため、私たちの父母ともいえる大日如来がその大慈悲をもってその身に備わる光明の功徳をこの23文字 ...

生まれ年による「守り本尊」とそれぞれの真言(マントラ)

それぞれの干支には守り本尊というものがあります。生まれ年による私達の守護本尊です。今回は守り本尊のご真言(マントラ)と、それぞれの簡単な特徴を書いていきたいと思います。   ■子年(ねずみ)の人の守り本尊 千手観音菩薩 せんじゅかんのんぼさつ 一般的な功徳   :あらゆる苦しみから救われる。 千手観音菩薩の特徴:千の目と千の手で人々を救う。 ご真言 オン バザラタラマ キリク ソワカ   ■丑年(うし)/寅年(とら)の人の守り本尊 虚空蔵菩薩 こくうぞうぼさつ 一般的な功徳  :記憶力向上 虚空 ...

© 2021 さいたま瞑想ラボ