・瞑想の知識

瞑想の成長段階!瞑想の各ステップを知り効率よく瞑想の効果をアップ

今回は瞑想の全段階(ステップ)を説明していきます。瞑想の全段階を知ることで、自分が今なにを学んでいるのかが明確になり、効率よく瞑想の効果を上げていくことができます。     瞑想の各段階 瞑想は6段階で構成されています。以下、それぞれの段階を説明していきます。 第一段階 準備 瞑想の基本的な姿勢や知識を学ぶ段階 第一段階は瞑想についての基本的な知識を学ぶところから始まります。 具体的には 「瞑想とはなにか」という知識を得る 瞑想を始めるにあたっての覚悟や誓いをする 瞑想の姿勢(座り方) ...

時代が変わる!風の時代を生きる!物質主義から精神主義へ今こそ瞑想

物質主義から精神主義へという流れは、星から与えられた地球の流れです。風の時代を豊かに生きるには、瞑想を学ぶのが一番です。 時代は「地の時代」から「風の時代」へ 去年の12月グレートコンジャンクションが起こり 今、時代はすごい勢いで 「地」から「風」へと変化しています 地の時代は物質的満足を求める時代でしたが 風の時代は精神的豊さを求めていく時代 つまり、世界の意識、私たちの意識は 物質的豊かさから精神的豊かさに向かっている ということです   2021年1月13日の新月は「精神的な豊かさへの生ま ...

瞑想が続く人と続かない人の違い!これだけは気をつけたい考え方

どんな物事でもそうですが、 瞑想もやはり、続く人と続かない人がいます。 しかし、瞑想には瞑想特有の続かない理由というものがあります。     瞑想が続かない理由は様々!? 瞑想が続かない理由はもちろん人それぞれです。 その代表的な理由を簡単に見ていきたいと思います。     続かない理由① 瞑想は面白くない 人は「考える」という作業と「じっとしている」という作業がとても苦手です。 しかし、瞑想はその二つが主な仕事と言えます。 一般的に考えてあまり楽しい作業とは言えま ...

グーグルのマインドフルネス革命

『グーグルのマインドフルネス革命』をご紹介

今回は『グーグルのマインドフルネス革命』という本のレビューです。グーグルで行われる瞑想はどのような瞑想なのか調べてみました^^   『グーグルのマインドフルネス革命』   今回ご紹介する本はこちらです。 グーグルのマインドフルネス革命―グーグル社員5万人の「10人に1人」が実践する最先端のプラクティス(付録:マインドフルネス実践ガイドCD)   シリコンバレーのグーグル本社には〈瞑想ルーム〉が31か所あり、社員の十人に一人が自主的に瞑想を行っているそうです。   マ ...

瞑想の材料を集める!材料が瞑想を豊かにする!?

  以前に瞑想は、 自分の内部の知識を活用することだ、 というようなことを書きました。   瞑想とは!瞑想ってなに?   今日はその点についてちょっと書きます。     瞑想を豊かにする材料   瞑想は、「ある目的のために行う脳内訓練」だと書きました。 そして、それは勉強ともとても似ていますが、 勉強との違いは、勉強は外から知識を吸収することも、 内側の知識を活用することもします。   つまり、インプットもアウトプットもするということで ...

瞑想の効果!自分を変えたい人に瞑想で得てもらいたいものはこれ!

瞑想には段階があります。   技術的な面もそうですが、 それ以上に、瞑想の目的面でのことです。   ここではざっくり上中下の三段階にわけます。 瞑想の3つの段階    瞑想の目的「下」 瞑想の目的の「下」は、頭を良くしたり、直観力をつけたり、気持ちを落ち着かせたり、そういった能力アップに関することです。   これは、瞑想会の案内でも前面に押し出しているPRポイントなので、それがなんで「下」なんだと思われるかもしれませんが、後の2つに比べたら大したことありません。 & ...

瞑想とは!瞑想ってなに?

埼玉県さいたま市の瞑想は『さいたま瞑想ラボ』へ♪ ーーー   今回の記事は、「そもそも瞑想ってなに?」という疑問にお答えします。   瞑想とは!?瞑想ってなに? 「瞑想とは」とgoogleで検索すると、 一番上に 瞑想とは《名・ス自》 目を閉じて静かに考えること。眼前の世界を離れてひたすら思いにふけること。 とでてきます。 とても抽象的でわかりづらいですね。   このまま読むと、 目を閉じてする考え事が瞑想だということになります。   じゃあ、目を開いて考え事するのは瞑想とは言わないの ...

瞑想の最大の効果といえば「ビジュアライゼーション」

  インドで瞑想修行をしていたときに知り合った友達がいます。 その後彼女は中国に渡り「マスター」と呼ばれる人物にあったそうです。   その時に、具体的になんて質問したと言っていたか忘れてしまいましたが、 世の中の真理とかなんかそういった究極のものは何かとそのマスターに聞いたそうです。   マスター答えて曰く 「ビジュアライゼーション」 そう言ったそうです。   ビジュアライゼーションとは、イメージすることです。   瞑想はこのビジュアライゼーションの能力を ...

瞑想と坐禅の本質的な違い

  瞑想と坐禅の本質的な違いは   瞑想は手段であり   坐禅はそれ自体が目的である   ということです。   瞑想は、人間の基本能力を底上げします。   ストレス減らす 免疫を高める 頭を良くする 病気を治す 悟りを開く 人間的に成長をする 恐怖心を乗り越える   などなど 数え上げたらきりがないほど 瞑想の効用はあります。   それはつまり、 ある効果を求めるために 瞑想を手段として使う ということです。   坐 ...

坐禅と瞑想の成り立ちの違いは?目を開けるか閉じるかどちらが正当?

前の記事で   坐禅は目を開ける(半眼) 瞑想は目を閉じる   ということを書きました。 この違いはなんでしょうか?   瞑想と坐禅の関係って どのようなものでしょうか?   瞑想と坐禅の成り立ち   坐禅と瞑想の成り立ちを知るのに 仏教の話は避けて通れません。 簡単に書きますのでお付き合いください。   そもそも仏教とは何かといえば、 お釈迦様が伝え広めた教えですね。   では、お釈迦様はなぜ教えを 広められるほど立派な人だったのでし ...

瞑想は目を開く?それとも閉じる?

  坐禅では目を半眼にしろ (目を半分開けた状態) と言われます。 一般的なヴィパッサナー瞑想では 目を閉じろと言われます。   出典を色々探してみましたが、 明確に書いてある仏典はなかったと 記憶しています。   ただ、ヴィパッサナー瞑想を一般に広めた ゴエンカさんという方、 この方が習得し広めた方法は 目を閉じて瞑想するものです。   基本的に瞑想は目を閉じて 行えばよろしいかと思います。   ただ、坐禅をする際には、 やはり目は開けて行ったほうが よ ...

© 2021 さいたま瞑想ラボ