【瞑想】

瞑想の成長段階!瞑想の各ステップを知り効率よく瞑想の効果をアップ

今回は瞑想の全段階(ステップ)を説明していきます。瞑想の全段階を知ることで、自分が今なにを学んでいるのかが明確になり、効率よく瞑想の効果を上げていくことができます。     瞑想の各段階 瞑想は6段階で構成されています。以下、それぞれの段階を説明していきます。 第一段階 準備 瞑想の基本的な姿勢や知識を学ぶ段階 第一段階は瞑想についての基本的な知識を学ぶところから始まります。 具体的には 「瞑想とはなにか」という知識を得る 瞑想を始めるにあたっての覚悟や誓いをする 瞑想の姿勢(座り方) ...

時代が変わる!風の時代を生きる!物質主義から精神主義へ今こそ瞑想

物質主義から精神主義へという流れは、星から与えられた地球の流れです。風の時代を豊かに生きるには、瞑想を学ぶのが一番です。 時代は「地の時代」から「風の時代」へ 去年の12月グレートコンジャンクションが起こり 今、時代はすごい勢いで 「地」から「風」へと変化しています 地の時代は物質的満足を求める時代でしたが 風の時代は精神的豊さを求めていく時代 つまり、世界の意識、私たちの意識は 物質的豊かさから精神的豊かさに向かっている ということです   2021年1月13日の新月は「精神的な豊かさへの生ま ...

月の持つ10の徳!月を見上げて人生を豊かに!月から見る瞑想の段階

瞑想と関係の深い「月」には10の功徳があると言われています。日々の生活や瞑想の中に月の持つ力を取り入れることで、効率よく能力を伸ばし、豊かな人生を送っていくことができます。   瞑想の十の徳が書かれた「一期大要秘密集」 仏教には「一期大要秘密集」にという著書がありますが、 その中に月の持つ中の功徳が書かれています。   ①月の円満なるが如く 円満 月がまんまるで欠けるところのないように、心もまた常に円満であると観ずること。 心の内側に目を向ければ、自分自身にはなにも不足することがないこ ...

開運出世に最強の真言!全ての仏様の総咒と言われる「光明真言」

心願成就、出世開運に最強の御利益をもたらしてくれる光明真言。このご真言を唱えれば、過去の罪を消滅させ、極楽浄土に往生できるのはもちろん、運気の停滞を解消させ、人生を好転させることができます。   全ての諸仏の総咒「光明真言」とは 光明真言とは23の梵字からなる真言で、全ての仏様の総咒であり、最高位の大日如来(毘盧遮那仏)の正式な真言と言われます。 私達衆生は煩悩に覆われて日々苦しんでいますが、それを救うため、私たちの父母ともいえる大日如来がその大慈悲をもってその身に備わる光明の功徳をこの23文字 ...

生まれ年による「守り本尊」とそれぞれの真言(マントラ)

それぞれの干支には守り本尊というものがあります。生まれ年による私達の守護本尊です。今回は守り本尊のご真言(マントラ)と、それぞれの簡単な特徴を書いていきたいと思います。   ■子年(ねずみ)の人の守り本尊 千手観音菩薩 せんじゅかんのんぼさつ 一般的な功徳   :あらゆる苦しみから救われる。 千手観音菩薩の特徴:千の目と千の手で人々を救う。 ご真言 オン バザラタラマ キリク ソワカ   ■丑年(うし)/寅年(とら)の人の守り本尊 虚空蔵菩薩 こくうぞうぼさつ 一般的な功徳  :記憶力向上 虚空 ...

願いが叶う最強の言葉「真言:マントラ」ご利益最強の真言はなに?

真言(マントラ)とはなんでしょうか?願い事を叶える最強の言葉が「真言(マントラ)」です。今回は真言のお話です。 真言(マントラ)とはなにか 仏教には「咒(呪)」という特別な言葉があります。大まかに分類すると、呪文、密呪、明呪、真言、陀羅尼と言われるものがあります。 普通のお経の中にも「咒」に分類されるものがありますが、ここでは特に短いお経のことを「咒」と言います。 代表的なものは「真言(マントラ)」と「陀羅尼」と呼ばれるものです。 真言というのは一字に千里もの意味や功徳を含んだ短い呪文のことです。この真言 ...

瞑想の本質は「意識的であること」

理解するための最良の手段は、自然の中にある無限の作品をじっくりと観賞することだ。凡庸な人間は、注意散漫に眺め、聴くとはなしに聴く。感じることなくただ触れ、味わうことなくただ食べ、身体を意識することなく動く。香りに気づくことなく呼吸し、考えずに歩いている。 レオナルド・ダ・ビンチ   ―――   これは「雑談所」のほうに書いたものなのですが、 ダビンチのこの言葉はよく引用しています。   この考え方は瞑想にも通じます。 瞑想とはあらゆることに意識的になることでもあります。 瞑想 ...

毎日の全ての行為の前に祈る!潜在意識を最大活用あらゆる富を引き寄せる

人間の持つ潜在意識こそが成功と不成功、健康と不健康、達成と不達成など、すべての運命を分けます。潜在意識を最大限に活用して、自分の望む通りの人生を手に入れましょう。   潜在意識の持つ計り知れない力 人間の持つ潜在意識には、計り知れない強力な力があります。 本屋さんの能力開発や自己啓発のコーナーに行けば、 潜在意識の活かし方の本がたくさんあります。 瞑想やアファメーションなど、 能力開発はこの潜在意識の訓練方法です。   この潜在意識を活用すれば、あらゆる願望を実現することができると言わ ...

問題解決には瞑想?チャクラ開花?スピリチュアルの大きな勘違い

瞑想を学んでみようとする方は何かしらの問題や目標を持っています。私のところにも日々色々な方からお問合せが来ます。そんな中で、勉強になるなぁ、と思ったことがいくつかあったのでシェアしていこうと思います。※内容自体はもう話してもよいくらい昔のことです。 事例1:対人関係に悩んでいるという約束を守らない人 以前、「いつも対人関係でうまくいかない」という方から連絡が来て、実際に何度か瞑想を教えさせていただいたことがあります。 しかし、度々ドタキャン、無断キャンセルがあり、そのうち連絡が来なくなりました。 また、対 ...

自分を変える!人生を変える!シンプルで強力な方法!

瞑想を学んでみよう!と考える多くの方の目的は「自分を変える」「人生を変える」ことではないでしょうか。今日は瞑想にも通じる「自分を変える、人生を変えるシンプルで強力な方法」のご紹介です。   自分を変える!人生を変える!シンプルな方法 少しご自身の人生を振り返ってみてください。今まで、自分の人生が劇的に変わった時、自分が劇的に変わった時というのはどのようなときだったでしょうか。 それは多分、多くの場合「人に出逢った時」だと思います。 人生で直面するあらゆる問題は、適切なタイミングで適切な人と出逢う ...

瞑想と坐禅とマインドフルネスの違いは?初心者にもわかりやすく解説

今回は瞑想と坐禅とマインドフルネスの違いのお話です。   瞑想とは 瞑想と坐禅とマインドフルネスの違いを説明するためには、それぞれの定義をしっかりと知っておく必要があります。 まずは瞑想ですが、これはさいたま瞑想ラボでは「瞑想とは、ある目的のために行う脳内訓練」であると定義しています。 ※詳しくはこちら 瞑想とは!瞑想ってなに?   少し抽象的になりますが、ここでは、頭の中で行うこと全般が瞑想になり得るのだと覚えておいてください。   瞑想の代表的なものはなにかに「集中」する ...

第七チャクラ 瞑想

第七チャクラの詳細と開花方法「高次元と繋がる扉」

今回の記事では、第七チャクラの詳細から活性化・開花方法、瞑想法などを見ていきたいと思います。第七チャクラを活性化し開花させると「思いが離れた人に届く」「信念が物質化する」「ヒーリング能力が高まる」「集中力が増す」「運命が好転する」などの効果があります。 第七チャクラの詳細   名前:第七チャクラ『クラウンチャクラ』 第七チャクラは「クラウンチャクラ」とも呼ばれます。「クラウン」とは「王冠」を意味します。   第七チャクラの位置 第七チャクラの位置は、頭のてっぺん、頭頂部になります。その ...

第六チャクラの詳細と開き方「霊的直観力と本物の瞑想」

今回の記事では、第六チャクラの詳細から活性化・開花方法、瞑想法などを見ていきたいと思います。第六チャクラを活性化し開花させると「松果体の活性化」「直観力向上」「スピリチュアル能力の開発」「洞察力の向上」「シンクロニシティの頻発」などの効果があります。 第六チャクラの詳細   名前:第六チャクラ『ブラウチャクラ』 第六チャクラは「ブラウチャクラ」とも呼ばれます。「ブラウ」とは「額」を意味します。   第六チャクラの位置 第六チャクラの位置は、第三の目があるといわれる眉間のあたりになります ...

第四チャクラ ピンク

第四チャクラの詳細と開き方「自分を愛する!全てはそこから」

今回の記事では、第四チャクラの詳細から活性化・開花方法、瞑想法などを見ていきたいと思います。第四チャクラを活性化し開花させると「自分を大切にできる「人を思いやる心のゆとりが生まれる」「愛情深い人になれる」「孤独感から抜け出せる」などの効果があります。 第四チャクラの詳細   名前:第四チャクラ『ハートチャクラ』 第四チャクラは「ハートチャクラ」とも呼ばれます。「ハート」とは「胸」を意味します。   第四チャクラの位置 第四チャクラの位置は、その名前からもわかる通り、胸の中心あたりになり ...

第三チャクラの活性化と開き方「人生のすべてを受け入れ消化する」

今回の記事では、第三チャクラの詳細から活性化・開花方法、瞑想法などを見ていきたいと思います。第三チャクラを活性化し開花させると「人から支援を得られる」「金銭的に豊かになる」「自分の気持ちに素直になれる」「口からでた言葉が現実化しやすくなる」などの効果があるといわれます。 第三チャクラの詳細   名前:第三チャクラ『ソーラチャクラ』 第三チャクラは「ソーラプレクサスチャクラ」とも呼ばれます。「ソーラプレクサス」とは「太陽神経叢(たいようしんけいそう)」を意味します。太陽神経叢(たいようしんけいそう ...

第二チャクラ 瞑想 オレンジ

第二チャクラの詳細と開き方「全てを喜びに変えて生きる」

今回の記事では、セイクラルチャクラと呼ばれる第二チャクラの詳細から活性化や開花方法、瞑想法などを見ていきたいと思います。   第二チャクラの詳細   名前:第二チャクラ『セイクラルチャクラ』 第二チャクラは「セイクラルチャクラ」と呼ばれます。「セイクラル」とは「仙骨」という意味です。   第二チャクラの位置 第二チャクラはその名前からもわかるように、仙骨のあたりになります。 仙骨とは、骨盤の真ん中ほどにある三角形の骨で、骨盤と背骨をつなぐところにあります。前から見ればちょうど ...

第一チャクラ 赤 瞑想

第一チャクラの詳細と開き方「恐怖心を乗り越え前進する」

今回の記事では、ルートチャクラとも呼ばれる第一チャクラの詳細から活性化・開花方法、瞑想法などを見ていきたいと思います。第一チャクラを活性化し開花させると「話が上手くなる」「向上心が高まる」「健康的で明るくなる」「不安感がなくなる」などの効果があるといわれます。第一チャクラは「生きる」ことの根本の力と直結しています。このチャクラで瞑想すれば地に足がつく自分に生まれ変われます。   第一チャクラの詳細   名前:第一チャクラ『ルートチャクラ』 第一チャクラは「ルートチャクラ」とも呼ばれます ...

チャクラ開花のための基本瞑想!色のイメージがチャクラを活性化!

人間にはチャクラと呼ばれるエネルギーの出入り口があります。このチャクラがバランスよく開かれていると、身体的にも精神的にも健康でいられます。チャクラのバランスが崩れると、身体的な不調や精神的な面での不安定といった症状となって表面に現れてきます。 今回は、チャクラを調えるための基本的な瞑想方法をお伝えしてきます。   色を使ったチャクラ開花のための基本瞑想 7つのチャクラの詳細 人間には代表的なチャクラが7つあるといわれています。 第一チャクラ:会陰 第二チャクラ:丹田 第三チャクラ:みぞおち 第四 ...

全ての瞑想を行う前に!瞑想のための3つの準備!調身調息調心

【瞑想を始める前の準備】どんな種類の瞑想を始める前にも、以下の3つのものを調えて瞑想の準備をしていきます。①姿勢、②呼吸、③心、です。今回はこれら3つの調え方を音声ガイダンス付きで紹介していきます。 瞑想のための3つの準備!調身調息調心 それではさっそく始めていきましょう。瞑想の姿勢をとれる方は瞑想の姿勢で始めてください。椅子やソファーなどに座り楽な姿勢で行われても構いません。 ①姿勢を調える まずはしっかりと姿勢を調えていきます。ソファやベッドなどに横になって楽な姿勢で瞑想をされる方はここを飛ばして頂い ...

リラックス瞑想のガイダンス音声ができました

こんにちは^^ 東京や埼玉の新型コロナ感染者数もかなり減少し、収束への光が見えてきましたね。本当に辛い状況ですが、ここはもうひと踏ん張りして、第二波を抑え込みたいですね。 瞑想会もまだまだ開催の目途が立ちませんが、なにかお役に立てればと、リラックス瞑想のガイダンス音声を作りました。 このガイダンスは、さいたま瞑想ラボの瞑想会にご参加くださっている方が聞いてくださることを考えて作ってあります。これから瞑想をやってみたいという方や、瞑想会に参加したことがないという方には説明不足のところもあるかもしれません。 ...

新型コロナが全てを変える!新時代を生きる瞑想的な心構え

新型コロナウィルスの影響を受け、先月、4月7日から一部地域で緊急事態宣言が発出され、同月16日には全国に出されることになりました。 それからひと月以上が経ち、一部地域では緊急事態宣言が解除されたものの、ここ埼玉を含む首都圏近郊は解除されていません。 しかしながら、自粛疲れもあり、緊急事態宣言下の中でもだんだんと人の動きが活発になってきているように思います。 目の前に見える危機がないと、人はなかなか自分事とは思えないものですが、ここが踏ん張りどころと、気持ちを入れなおして感染防止に努めていきたいですね。 こ ...

瞑想の効果はチャクラではかる!?瞑想でチャクラ開花させる簡単な方法

  瞑想に興味を持ち、学んでみようと思われる方の中には、 チャクラの開花に興味を持つ人も多いと思います。 今回はチャクラと瞑想についての内容です。   チャクラとは? チャクラというのは「ツボ」や「経絡」と呼ばれるものと同じようなもので、心と体と外の世界のエネルギーをつなぐ入り口のような役割をしています。 チャクラは人の身体にたくさんありますが、代表的なチャクラは7つです。 第一チャクラ:会陰 第二チャクラ:丹田 第三チャクラ:みぞおち 第四チャクラ:胸の中心 第五チャクラ:喉 第六チ ...

維摩居士の説く瞑想の極意!「瞑想とはそうやるものではない」

前回の記事で維摩経というお経について触れましたが、 今回はそのお経の中から「瞑想」に関する記述を紹介したいと思います。   瞑想というのはそうやるものではない 前回の記事で、維摩経の中では僧侶たちが維摩居士にやり込められたということを書きましたが、 維摩居士にやり込められた僧侶たちの中には、釈迦の十大弟子といった力のある人たちもいました。   般若心経の一節に「舎利子色不異空空不異色色即是空空即是色」 とありますが、この「舎利子」というのは「シャーリプトラ」というお釈迦様の十大弟子の一 ...

こんな時だからこそ「維摩経」の心を持って生きる

  仏教には「維摩経」というお経があります。 このお経には「維摩居士」という一人の男の人が出てくるのですが、 この人は僧侶ではないのです。   しかし、その辺の僧侶よりも仏の真理を知り、 仏の道を歩いている人です。   維摩居士の元に多くの僧侶が訪れ問答をするのですが、 ことごとくやり込められてしまいます。 そして、最後には智慧を司る仏の文殊菩薩が出向いて言って...   という面白いお経なんです。   このお経の中に出てくる一説に、 こんな話があります。 ...

周りが気づく!瞑想の効果!嬉しいコメント

昨日の「引き寄せのチャクラ瞑想会」にご参加いただいた方からコメントをいただいたのですが、   読んでいてとっても嬉しくなり、 記事の方で紹介させてもらっても良いかお訪ねしたところ、 許可をいただきましたので、ご紹介させていただきます^^     昨日は参加させて頂きありがとうございました! 到着ギリギリになってしまってすみません^^; とっても楽しい時間でした (^人^) 音と光を使った瞑想、すごくイメージしやすくてよかったです。 「金の粉」をかけてもらったおかげなのか? 今 ...

心身の不調はチャクラでわかる⁉チャクラと瞑想の関係

ヨガや瞑想に取り組まれている方なら、 「チャクラ」という言葉を聞いたことがあると思います。 今回はチャクラのお話です。   チャクラって何? チャクラとはヒンドゥー語で「エネルギーの輪」という意味があります。 チャクラは心と体をつなぐ伝達機関と言われています。 このチャクラのエネルギーは、 霊能者など特別な人にはクルクルと回るエネルギーが視えるそうです。   このチャクラは人間の身体に複数あると言われます。 なぜ複数あるのかというと、 それぞれのチャクラにそれぞれ別の周波数が対応してい ...

瞑想は睡眠障害に効果的⁉寝つきが悪い、眠りが浅い人におすすめ瞑想法

瞑想は、身体的精神的な問題解決に絶大な効果を発揮しますが、 なかでも改善が顕著にみられるのが「睡眠」の質の改善です。   今日はそんなお話です。   寝つきが悪い・眠りが浅いの原因は? 睡眠障害の原因は一概には言えませんが、 身体的なものに由来する一部の人以外、 ほとんどの場合が精神的な緊張からくる睡眠障害のように感じます。 ※ある種の身体的原因による睡眠障害は、精神的な緊張、ストレスが引き起こす症状によるもので、そのような場合も瞑想でその症状ごと改善されることがあります。 ここでは、 ...

瞑想が続く人と続かない人の違い!これだけは気をつけたい考え方

どんな物事でもそうですが、 瞑想もやはり、続く人と続かない人がいます。 しかし、瞑想には瞑想特有の続かない理由というものがあります。     瞑想が続かない理由は様々!? 瞑想が続かない理由はもちろん人それぞれです。 その代表的な理由を簡単に見ていきたいと思います。     続かない理由① 瞑想は面白くない 人は「考える」という作業と「じっとしている」という作業がとても苦手です。 しかし、瞑想はその二つが主な仕事と言えます。 一般的に考えてあまり楽しい作業とは言えま ...

瞑想を始めよう!最終ページ『瞑想ガイドブック⑭』

今回は『瞑想ガイドブック』の最後のページになります。 【最後に】 この冊子はさいたま瞑想ラボで実践したことを自宅で再現できるようにポイントをまとめたものです。この冊子は車の教習所のテキストと同じです。テキストを読んでいても運転ができるようにならないのと同じように、これを読んでいても瞑想ができようにはなりません。 瞑想会に参加できない方は、メールなどの相談も受け付けておりますので、疑問点を一つずつ解きながら、ぜひ瞑想を実践していってください。ご質問などありましたらお気軽にお問い合わせください。   ...

瞑想を始めよう!アンカーを打つ『瞑想ガイドブック⑬』

今回は『瞑想ガイドブック』から「アンカーを打つ」のお話のです。 アンカーとは NLP(神経言語プログラミング)にはアンカリングという言葉があります。これは、ある特定の動作を行うことで、ある特定の感情や反応を引き起こすテクニックのことです。心理学では、態度や動作が感情に影響を与えることが分かっています。例えば、楽しくなくても、無理やり笑顔をつくるとなんだか気分が楽しくなってくる、というようなことです。そういう脳の癖を利用した心理テクニックがアンカリングです。イチローなどのスポーツ選手が、試合の時にある特定の ...

© 2021 さいたま瞑想ラボ