目的達成のために知っておかなければならないこと

・雑談

瞑想は、目的達成のためのものだというのは

何度も言ってきましたが、

それ以前にしっかりと知っておかなければならないことがあります。

 

それは、どれほどの目的を達成したとしても、

そのあとの心は今と変わらないということです。

 

もちろん、一時的に喜びは強くなります。

 

合格発表の瞬間

好きな人から告白のOKをもらった瞬間

いい会社に受かった瞬間

好きなものを買った瞬間

好きなところに行った瞬間

 

でも、少したてばまた、

心は今と同じように、

なにか満ち足りなく感じ、

また別の目的を求めるようになります。

 

例えば、十何年、

自分の目にコンプレックスを持っており、

整形したとします。

目の問題が解決されると、

今度は、今まで全然気にならなかった

鼻の形が急に気になりだして、

また同じようにコンプレックスになります。

 

元スマップの木村拓哉さんも言っていました。

自分にもたくさんのコンプレックスがあると。

 

その他にも、僕たちから見ると完璧に見える

ほぼすべてのタレントさんがコンプレックスを抱えています。

 

これはしっかり覚えておいてください。

 

 

僕たちは、今のままでは、

なにを手に入れても満ち足りることは絶対にないのです。

 

 

じゃあどうすればいいのか、

それは、

今の気分を変えることです。

 

シンプルなアドバイスですが、

これが深い真理です。

 

これが、本当の意味での

「今を生きる」ということです。

 

「今を生きる」とは、

今日頑張るとか、

楽しいことをするとか、

全力で生きるとか、

そんなことではありません。

 

今日頑張ったって、

歳と共に体力も衰えるなか、

年々努力は倍々になっていきます。

 

今日楽しんで問題に向き合わなければ、

苦しみを先延ばしにするだけです。

 

今日全力で生きたって、

やがては力尽きます。

 

「今を生きる」というのは、

人間には「今」という感覚しかないことを知りなさいということです。

 

「今」感じている感覚が、

人生のすべての感覚です。

 

過去の感覚は風化して、

もはや正確には覚えていません。

 

未来はたんなる妄想です。

 

 

この、今の感覚を変えること、

そして、正しい理解がなければ、

どんな目的を達成しても、

あなたの人生は満ち足りません。

 

 

そのことを教えてくれるのもまた瞑想です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました