本当にマナーのある人はこんな人

・生き方

こんな逸話があります。

イギリスのエドワード7世がまだ皇太子だったころの話です。

 

ーー

エドワード7世はある著名な人物を食事に招きました。

コーヒーが配られるとその招待客は、

コーヒーをカップの受け皿に注ぎ飲み始めました。

それを見ていた他の客は、

その招待客を小声であざ笑いました。

 

しかし、エドワード7世は、

無言でコーヒーを受け皿に注ぎ、

その招待客と同じようにコーヒーを飲み始めました。

 

他の客は、エドワード7世の対応を見て、

自分達の行いを恥じたといいます。

ーー

 

本当のマナーというのは、

形式を知っていることではなく、

いかに相手を思いやれるかです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました